for English  
|  コンプライアンス宣言  |  個人情報の取扱い  |  リンク  |
ホーム 送電線建設技術研究会の案内 会員の方へ 刊行物案内 送電線のしごと
ホーム > 送研の案内 > 事業の紹介
概要
事業の紹介 <<
公開情報
電子公告
行事予定
統計調査
アクセスマップ
調査研究事業
架線工事施工基準改訂作業会
私たちは様々な電気製品に囲まれて、携帯電話やインターネットが普及した高度情報化社会のなかで生活しており、利便性と快適性をもたらす電気が必要不可欠になっています。この電気を安定的に家庭へ供給するために、全国に張り巡らされた送電線ネットワークが重要な役割を果たしており、これからも必要な送電線を建設し経年設備を補修して、ネットワークを適切に維持していかなければなりません。
当会では、送電線の建設及び維持・更新に必要な工事の改善、工事力確保に関する課題、自然災害で被害を受けた送電線の復旧に関する技術など、送電線工事に関する諸問題について調査研究を行っております。これまでの調査研究成果は、研究報告書あるいは当会独自の規格基準としてまとめ、送電工事業界の標準的なノウハウとして蓄積してきました。また、これらの技術図書は、技術の進歩や関係法令の改正等にあわせて、随時、改訂を行っております。
技術委員会
送電線工事における技術及び安全に関する調査研究を、個別テーマごとに分科会を設置して行っています。
送電線工事を取り巻く将来的課題懇談会
送電線工事の諸問題を、発注側と受注側の立場を超えて共有し、その問題解決を図るため、11電力会社と当会メンバーによる懇談会を平成15年に設置しました。施工力の整備、工事量平準化、生産性向上、技術・技能の継承及び大規模災害時の対応など、諸課題と対応策の検討を行っています。
統計調査
各種統計調査を行い、諸課題の現状分析に役立てております。
・架空送電線路高所作業員数調査
・会員会社の技術社員在籍数調査
・架空送電線路工事受注額調査 ほか
教育資格認定事業
近年、送電線設備は大型化し、周辺用地や環境問題の制約のなかで、送電線の工事技術も高度化、多様化してきており、今まで以上に安全かつ高品質で施工することが求められています。当会では、このような状況下で技術・技能の維持継承を図るため、送電線工事従事者を対象にした教育体系を整備し、技術、技能の研修を行い、作業班長及び現場代理人の資格認定を行っております。
また、功績功労及び技術開発に関する表彰や技能顕彰制度を設け、毎年、該当者を表彰しております。
教育委員会
送電線工事従事者の教育及び現場監督者の資格認定並びにこれらに関する調査研究を、専門委員会を中心にして行っています。
資格認定専門委員会
作業班長、現場代理人及び上級現場代理人の資格認定審査を行っています。
資格認定証
教材等専門委員会
教材の作成及び改訂、資格認定試験問題の作成等を行っています。
表彰制度
送電線建設工事に関する調査研究や工事の施工等を通じて、技術の向上と発展、工具・工法の開発改善又は安全・教育等に貢献された方々を表彰する制度を設けています。
・技術進歩賞
既に技術開発賞を受賞した案件で、その後適用実績が積まれ、技術開発効果がきわめて大きく、送電線建設技術の進歩発展に著しく貢献された方
・技術開発賞
工法、機械、工具、システム等の開発又は改良により工事の効率化、品質の向上、作業の安全及び環境の改善に貢献された方
・功績賞
調査・研究など当会の活動において優れた成果をあげ、送電線建設に多大の功績のあった方
・杉山賞
安全・教育など当会の活動において格別の功労あった方
・功労賞
永年にわたり送電線工事に従事し、かつ、他の模範となる方又は適切な工事の指導により幾多の工事を完成させた方
技能顕彰制度
高所作業に関する卓越した技術・技能と見識を有する技能者に「マスターラインマン」の称号を贈り顕彰する制度を設け、技能顕彰制度専門委員会において候補者の審査を行っています。全国で約60名のマスターラインマンが送電線の工事現場で活躍されています。
マスターラインマン徽章
災害防止事業
安全講習会
送電線工事は、重量物の運搬・組立、高所での宙乗り作業、充電部接近作業などの危険作業が多く、過去においては墜落災害が多発していた時代もありました。
当会では、安全設備・装備の調査研究、災害事例の分析と再発防止対策の研究を行っております。これまでに取り組んだ「キーロック方式安全ロープ」の開発など安全装備の改良により近年の墜落災害が激減しております。
安全専門委員会
全国の送電線工事に関する人身災害の原因、再発防止対策
等を調査し、毎年、調査結果を発表しています。また災害が発生した都度、会員会社に災害速報や再発防止対策の情報を周知し、類似災害の防止を図っています。
刊行物事業
送研ラインマンと送研リポート
当会では、調査研究事業、教育資格認定事業及び災害防止事業の調査研究成果について推進し、その普及を図るため、機関誌、調査研究報告書及び教育用教材を刊行しております。
定期刊行物専門委員会
機関誌「送研リポート」、「ラインマン」及び「送電線建設資料集」
の編集を行っています。
調査研究報告書
技術委員会など、個別テーマを担当する委員会で作成しております。
教育用教材
教材等専門委員会で作成しております。
・会員の方へ・刊行物案内送電線のしごと
コンプライアンス宣言
個人情報の取扱い
リンク
概要
事業の紹介
公開情報
電子公告
行事予定
統計調査
アクセスマップ
各種手続きの案内
調査報告書
災害速報
書籍頒布
調査研究報告書
教材・問題例集
送研リポート
送研ラインマン
送電線建設資料集
Copyright (C) 2010 Souken.All Rights Reserved.